非居住者

Blog

【非居住者必見】海外赴任でも銀行口座をそのまま維持できる銀行7選

基本的には非居住者になる場合、多くの銀行において普通口座は解約となりますが、今回は海外赴任やワーキングホリデー、留学、海外移住などをするときでも、日本に銀行口座を維持できる銀行を7行紹介します。外貨送金でもないのに、外貨移動ができる「Transfer Wise(トランスファーワイズ)」というサービスも紹介します!
Blog

一時帰国で日本の小学校に体験入学する方法!転入届なしでもOK!

海外で生まれたお子さんで日本の小学校に突然入るのは、親としても心配で子ども自身も不安に感じると思います。 でも一時帰国をしたときに、日本の小学校に体験入学ができるとしたら少し安心できますよね! これは珍しいことではなく実際に可能です。 今回は一時帰国で小学校に体験入学する方法・条件・費用など包括的に解説していきます。
Blog

非居住者が一時帰国して国民健康保険に加入する方法!徹底解説

海外に移住している方や長期留学中の方、海外赴任中の方などでも、諸事情で一時帰国することがありますよね。 この記事では、「そもそも一時帰国で国民健康保険に加入できるのか」、「必要な書類や手続き方法」、「保険料の決定・支払いはどうなるのか」、「一時帰国で国民健康保険に加入するなら気をつけるべき点」などを紹介していきます。
Blog

非居住者の銀行口座のマイナンバー紐付け義務化が見送りに

これまでは国民の資産や納税状況の把握などに向けて全口座の紐付けを目指していましたが、政府は「1人につき1口座とマイナンバーの紐付けを義務化」の目的は主に給付金などの交付をすばやく行うためとしており、マイナンバーを持たない多くの非居住者にとっては現状関係のないことになってしまいました。
Blog

「非居住者」も注意を!銀行口座とマイナンバーの紐付け義務化!

みなさんは法改正によって、新規での銀行口座の開設、そして既に銀行口座を所有している人に、銀行が任意でマイナンバーの届け出を求めているのを知っていますか?今回は、2021年に控える銀行口座とマイナンバーの紐付けの義務化について、海外在住者にどのような影響が及ぶのかを説明していきます!
Blog

非居住者もマイナンバー使用可能に!銀行口座はどうなる?

既に銀行の海外送金など一部サービスでは、マイナンバーの提出が必須で、非居住者には不便なことが多くなってきています。しかし、総務省が「非居住者もマイナンバーの使用が可能にする」という方針を示しているのです。今回は、どういった部分で使えるようにするか、「現時点で決まっていること」を紹介していきます。
Blog

外国人が帰国する際には年金の「脱退一時金」の請求を

「日本在住(居住者)だった外国人が帰国する際に支払ってきた年金はどうなるのか?」について解説していきます。 国民年金だけではなく厚生年金保険・共済組合なども対象になるので、これから帰国される方や外国人のパートナーがおり、これから一緒に出国される方などの参考になれば幸いです。
Blog

非居住者でも帰国後に年金を受け取る方法を紹介

今回は、非居住者でも年金を国内で支払い続けて年金を受け取る方法と、海外の年金制度(社会保障制度)に加入していた期間を、日本の年金加入期間とすることができる「社会保障協定」について紹介していきます。もちろんフリーランス(自営業)の方や学生で留学される方なども対象となります。
Blog

「非居住者」が日本から得る報酬 納税するべき国はどこか解説

「非居住者」になった場合、フリーランスで日本の企業から得ている報酬や、アフィリエイトや広告収入のようなものは、どちらの国に納税する義務があるのか分かりづらいです。日本を出国する際に役所の税務窓口や税理士さんに伺ってみました!
Blog

フランス国外(日本)に銀行口座を持つ人は申告が義務!徹底解説!

日本人だけでなく、フランス人も知らない人が多いことの1つに、「フランス国外(日本)に銀行口座を持つ人は申告義務がある」ということです。 これは、全てのフランス居住者が対象となっていることです。 今回は、なぜ「海外の銀行口座の申告が必要なのか」、そして「申告方法」などについて解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました