OFIIのフランス語講座「la formation linguistique OFII」とは??

Blog

Bonjourこんにちは!
Passing Note(パッシングノート)のWataruです。

以前投稿したブログ『フランスのビザ取得後の手続き!「滞在許可証として有効化する」のを忘れずに』でも少し触れましたが、フランスでは長期滞在ビザを持つ外国人に対し、移民局(OFII : Office Français de l’Immigration et de l’Intégration)が、無料のフランス語コース「la formation linguistique OFII(OFII言語トレーニング)」を提供しています。

フランスのビザ取得後の手続き!「滞在許可証として有効化する」のを忘れずに
フランスはビザ取得後も、フランス国内で関係当局に出頭し、手続きをしなければならない「義務」があるのです・・・学生でも就労ビザでも同様です。「フランス入国後、滞在許可証として有効化する手続き」について紹介していきます。

今回はその受講までの流れと、大まかな内容を紹介していきます💡💡💡

当時は受講しようか迷い、ネットで受講された方がいないか探したのですが、なかなか見つからなかったので、これから受講予定の方の参考になれば幸甚です!

「フランス語レベルチェック」で不合格なら強制!合格なら任意!

OFIIで「滞在許可証として有効化する」(上記リンク参照)際に、「フランス語レベルチェック」も行われます。

「え?テスト!?フランス語完璧に話せないんですけど。。」と焦らなくて大丈夫です。

公式フランス語資格レベルの最も基本レベル「A1」に達しているかの簡単な筆記試験を受けるだけです。

これで不合格な場合は「A1」の「la formation linguistique OFII A1」を強制的に200時間も受講しなくてはなりません。

合格だった場合は次のレベル「A2」を100時間受講することが可能です。

「A2」が終われば「B1 Oral」と、上級レベルの「B1」まで、無料で提供されるのです😂

外国人労働者の受け入れが活発化している日本でも、長期滞在の外国人に、こういった支援も必要になってくるのではないのかな?と、フランスの移民になってみて思っている今日このごろです。

 

「la formation linguistique OFII」の受講登録を

「A1」が強制になった場合はその場で、受講登録されてしまうので、手続きは不要なのですが、「A2」を受講する場合は受講登録を自身で行います💻

OFIIでもらえる書類に従って、インターネットで受講登録を行うための面接の予約ができますので、必要事項を記載し登録しておけば、面接場所・日時と、当日必要となる書類の記載されたEメールが後日届きます📄📄📄

私の場合は以下の3点でした。
Carte de séjour(滞在許可証)
CIR(=contrat intégration républicain)(共和国統合契約)
Justificatif de votre niveau linguistique A1(A1レベル合格証明書)

いずれも「滞在許可証として有効化する」ために出頭してから、OFIIでいただけるものですね。

面接時には受講時間と期間が示されるので、「やるのか」若しくは「やらないのか」答えるだけとなります。

ただ、「A2」の受講はあくまでも任意ですが、「受講する」と決めた場合は100時間の「受講義務」が発生しますので注意が必要です。

行くと決めたら全て行ってください」ってことですね😎

 

コースの内容はB1に近いものに 同じ境遇の人たちと交流可能!

時間割はその町によってそれぞれ違うようですが、私の住む町では朝から夕方までのコースを週4日間というものだったので、丸々1か月間通っていました。

100時間のコースだと、どこでも大抵1か月ほどだそうです。

コースの内容については、午前は移民のための講座「La Formation civique(ラ・フォルマシオン・シビック)」で学ぶ、フランスの法律や政治、歴史、社会の仕組みなどについて、おさらいしながら単語や文法をピックアップしていきます🖊

フランスの移民対象講座「La Formation civique(ラ・フォルマシオン・シビック)」について
簡単に言うと、フランスの歴史や税金、基本的な市民の権利、法律など、国の「成り立ち」や「仕組み」といったことを学ぶ講座なんです。フランスのビザを滞在許可証として有効化し終わったら、後日郵送で受講の案内が届きます。

自国ではどうなっているのかなど、ディベートもあるので「これってA2なの?!」と思えるような感じでした。

そのため、クラスメートの国についても知ることができますし、日本についても説明をしなければならず、より理解を深めることができました。

午後は「A2」のテキストブックから抜粋した問題をみんなで解き、その後先生が解説してくれるといった内容でした。

動画などを使って聞き取りなども行うため、私にとっては、より実践的でとても良い時間を過ごすことができたと思っています。

そのほかにも、長期滞在ビザを持っている人が受講するため、同じ境遇の人と交流ができたり、友人になれたりと、メリットが多くあるフランス語コースに感じられました😉

 

就職などでも受講実績が公的に認められることに

「A2」のあとは「B1 Oral」とレベルが上がっていき、両レベルの修了時にはしっかりと公的な認定書がいただけるので、仕事の面接時などでも提出できるものとなります⭐

「B1 Oral」を修了すれば専門職などに就くための言語コースなどが有料で受けられるようなので、移民の方でも就職ができるようにしっかりとした道筋が当局によって作られており、フランスの良さの一つだと感じました🇫🇷🇫🇷🇫🇷

受講を迷っている方には、私は受講をオススメします!

授業の内容が合わなくても必ず何かほかの部分で得るものがありますよ😃

 

それではÀ bientôt!!!

 

SNSでシェアする
タイトルとURLをコピーしました