格安な海外旅行を実現する方法!飛行機やホテル予約サイトの選び方!

Blog

Bonjour こんにちは!

Passing Note(パッシングノート)のWataruです!

海外に行くときには必ず、飛行機や宿泊先(ホテルなど)を予約しますよね?

日本の場合は大手の総合旅行会社を介してツアーなどを予約される方も多いかと思います。

今回は自分で飛行機や宿泊先を予約するメリット、そしてオススメの予約サイトなどについて書いていきます 💡 

初めて海外に行かれる方から良く、「どうやったら安く飛行機や宿泊先の予約ができるの?」とか、「やっぱり海外旅行ってすごく高いでしょ?」などと聞かれることが多くありますが、みなさんが思っているほど高額になることはありませんよ(笑)

より安く・自由な組み合わせが可能!

私が学生の頃に行った海外旅行や、ワーキングホリデーでイギリスから周辺国へ旅行したときは、特に自分で飛行機や滞在先のホテルなどを予約していました。

それはなぜかと言うと、やっぱりより料金が安く、自由な組み合わせ(飛行機の時間や宿泊先のロケーションetc….)ができるからです 🙂 

空室があれば最大およそ1か月分の予約も可能で、長期滞在もできます!

当時もですが、今でも検索するときに使っているのが以下のサイトです。↓

エクスペディア

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

上記サイトでは、「アパートメント」、「リゾート」、「ヴィラ」、「ホステル」、「B&B」、「ゲストハウス」など、ホテル以外の宿泊先も検索結果に表示されるため、自身の好みのスタイルを選ぶことができます。

また、飛行機に関しては、同じ目的地(国)でも各航空会社ごとに料金や時間、そしてフライト合計時間などが表示されるため、時間や料金を気にしながら選べます。

それでも学生には、高いなぁって感じてしまうときがありますよね。

そんなときは、航空会社のホームページで直接航空券を検索してみてください。

航空会社は上記のような予約サイトに掲載する以外に、自社で発券する分を確保していると聞いたことがあります 😎 

実際私も良くエールフランス(AirFrance)を使うのですが、購入したサイトの割合を考えると、上記のサイトからの購入が約50%、直接エールフランスからの購入が約50%と、時期などによって、同じ日時・便でサイトによって価格が結構(数千円〜数万円)違うことが多々ありました。

海外航空券を安く買う方法として、詳しくはこちらの記事でまとめていますので是非ご覧ください。↓

海外航空券を安く買う方法!おすすめ検索サイトを紹介!
海外旅行や留学、ワーキングホリデー、海外赴任、海外出張など、海外に行くときにすることは海外航空券の購入ですよね。でも海外航空券の検索サイト・購入サイトがいくつもあり、どこで購入したら良いのか分からない人もいると思います。 今回は、どの海外航空券検索サイトを使うと良いのか、そして安く買うおすすめの方法を紹介していきます。

宿泊先はB&Bやホステル、ユースホステルも是非候補に!

ロンドンでワーキングホリデーをしているときに、周辺のヨーロッパ各国を旅行していたのですが、やっぱり毎回宿泊費は大きい

そんなときに良くB&Bやホステル、ユースホステルを利用していました。

私が泊まったところの最安値はユースホステルで一泊約1200円で、その他のB&Bやホステルも約1500円〜とかなり経済的に助かりました。

時間を掛けてその場所を見て周りたいときは、長期宿泊可能なB&Bやホステルもあるので、検索してみるのも手ですね 😉

でも良く日本の家族や友人に「安いから部屋やベッド、サービスなんかが酷いんじゃないの?」などと聞かれましたが、私の経験上それらの宿泊施設は、そんなイメージを壊してくれるような綺麗さで、素晴らしいサービスのところばかりでした 😀 

男女別の相部屋もあれば、ドミトリー、更にはカードキー付きの安心な個室(シングル・ツインなど)もありましたよ。

それに、朝食だけのところが多いですが、しっかりとした「朝ごはん」が食べられました(嬉し泣き)

初めてで心配と言う方は、専用のユースホステル会員証を作ることで、世界中にある国際ユースホステル連盟に加盟したユースホステルの利用も可能です。

ホステリングインターナショナル

慣れてくると様々なホステルサイトがあるので、そこから予約できるようになるので、旅の幅がグンッと広がりますよ♪

異業種・異文化との交流も可能 もちろん一人きりでも大丈夫

B&Bやホステルは、バックパッカーや旅行好きの人、カップル旅行、家族旅行まで様々な人が利用しています。要するに誰でも利用できるのです!

交流するのが好きな人が比較的多いので、異業種・異文化交流や何気ない会話から友達になれたり、長く滞在している人に会うと、その滞在先の穴場とかも聞けたりします。もちろんそういった交流や人付き合いが嫌い・苦手という人でも大丈夫です。

個室を予約したり、ドミトリーでも話しをしたりしなければ良いだけです 😉 

まとめ

このように自分で旅を作り上げる方法は多種多様にあります。私も最初は英語も何もできなかった身ですが、まずは行動を起こすことが大切だと実感しました。

疑問などがあれば、拙い言葉でもメールを介して質問すれば、宿泊先などは旅行者に慣れていますから、優しくしっかりと返事をしてくれます

是非とも一歩先を行く旅をしてみてくださいね 😛 

因みにヨーロッパに着いてからは、LCC格安航空会社や高速バスを利用して、国境をまたいで旅をしていました。
LCCについてはこちらも御覧ください 😉 

ヨーロッパで利用すべき超格安LCC「ライアンエアー」と「イージージェット」
「ライアンエアー(Ryanair)」と、イギリスの「イージージェット(Easyjet)」は、ロンドンからだけでなく、ヨーロッパ各国の空港に就航しており、両社ともタイミングが良ければ、片道数百円で利用が可能なんです!イタリア⇔オランダなど、各路線のフライトも同じような料金で予約ができますよ。

また機会があれば高速バスについてもお伝えしたいと思います!

それではÀ bientôt!!!

【注意】航空券の二重予約は避けるべき!起きうるトラブルを全て紹介
航空券の二重予約をしようと思ったことはないですか? 私は学生旅行をする際に2つの旅行会社で航空券を同時に仮予約して、友だちとどっちにするかあとで相談しようなんて思っていたら、両方とも有無を言わさずキャンセルになっていたってことがありました。 今回は航空券を二重予約したら起きるトラブル、そしてその理由を紹介していきます。

 

SNSでシェアする
タイトルとURLをコピーしました